東急大井町線「等々力駅」徒歩1分 尾山台、上野毛からも近い「完全予約制」カイロプラクティック整体院です。お一人ひとりの症状に向き合い改善をサポートします。
頭痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・手足のシビレ・O脚などに効果があります。症状別対処法|あごの痛み・O脚・骨盤のゆがみ
あごの痛みの原因と当院の対処法
あごの痛み(顎関節症)
あごの痛み(顎関節症)の原因
 
顎関節症は、咀嚼筋(噛む筋肉)の過緊張や、スムーズにあごを開閉するためにクッションの働きをする関節円板のすべりが悪くなったり位置がずれたりすることにより、あごを動かすと痛い、口を開閉しづらい、口を開閉する時にコキッや、カクンと音がする等の症状があります。
 
原因として以下の理由があげられます。
・ストレスからくる睡眠中の歯ぎしり
・歯の食いしばり
・かみ合わせの悪さ
・うつぶせで寝る、頬杖をつく、片側の歯だけで噛む等のクセ
・猫背などの悪い姿勢
 
あごの痛み(顎関節症)に対する当院の対処法
 
当院ではストレスで硬くなった咀嚼筋や表情筋、肩首を中心にの全身の筋肉を緩め、血流を良くしていきます。さらにご自分でできるあごのストレッチや生活習慣の指導で改善、予防していきます。
 
O脚の原因と当院の対処法
O脚
O脚の原因
 
足を揃えてまっすぐ立ったときに、両膝の間に隙間がある状態のことがO脚とよばれています。O脚には大きく分けて2種類あります。
・普段の悪い姿勢や歩き方、座り方のクセが原因による『姿勢的O脚』
・骨や関節が変形してしまっている『構造的O脚』
 
当院で矯正可能なのは前者の『姿勢的O脚』になります。 O脚の原因をガニ股のせいと考えている方が多いのですが、立ち方・歩き方・脚を組む・横座りやトンビ座りをする等、日常の生活習慣からくる内股こそが姿勢的O脚の原因なのです。O脚は見た目だけではなく、下半身の血流が悪くなることから冷えやむくみ、便秘や生理痛の原因にもなります。またO脚は膝の内側に負担をかけるので将来的に関節痛の原因にもなります。
 
O脚に対する当院の対処法
 
当院ではまず施術対象かどうかを確認してから、O脚の原因、来院回数の目安などを説明をした上で十分納得していただいてから施術に入りますのでご安心ください。
本格的な矯正技術と、正しい歩き方、O脚を改善させるための体操、生活習慣改善指導を行いながら無理なく改善していきます。
O脚が気になっている方、自分が施術対象なのか気になる方はお気軽にご相談ください。
 
骨盤のゆがみと当院の対処法
骨盤のゆがみ
骨盤のゆがみについて
 
・ 左右で脚の長さが違う。
・左右で肩の高さが違う。
・スカートが回ってしまう。
・下半身の冷え、むくみが気になる。
・立ち方、歩き方をよく指摘される。
上記に思い当たる項目がある方は骨盤が歪んでいるかもしれません。
 
前かがみの姿勢が多い、脚を組む等の日常生活でのクセや運動不足 これらによって腰から脚にかけての左右の筋肉バランスの悪くなる事や筋力の低下が骨盤の歪む原因と考えられます。骨盤の歪みがあることで内臓の働きも悪くなり、代謝の低下や便秘、さらには下半身の血流が悪くなる事で冷えや脚のむくみの原因にもなります。
 
骨盤のゆがみに対する当院の対処法
 
当院では、骨盤を歪ませた状態で凝り固まっている腰、背中、臀部、大腿の筋肉を中心に全身の筋肉と関節を調整していきます。そして再び歪みがおきにくいように正しい姿勢の指導や生活習慣のアドバイスをさせていただいております。
 

PAGE TOP